わきがは遺伝することが多い、湿った耳垢もわき臭がひどい人に多くみられる特徴がある

わきがの遺伝

わきがは一般的に、遺伝で下の世代にも受け継がれていくものと言われています。

わきがは優性遺伝と言われるもので、片親がわきがだと50パーセント、両親がわきがだと8割わきがになるとも言われているんだそうです。

これは親世代だけでなく、祖父母世代などにさかのぼって遺伝してきます。

なので、親がわきがの人は、ある程度覚悟した方がいいかもしれません。

また、わきが臭には耳垢が湿っている人の方がニオイがきつくなるとも言われています。

耳垢がべとべとな人は、わきがである可能性が高いという理由は、耳の中にもアポクリン腺からの汗が出るので、その汗で耳垢が湿ってしまうからです。

わきがは思春期にその兆候がはっきりと出ますが、耳垢の湿っているかどうかは、もっと小さいころからはっきりわかります。

そのため、子供が将来わきがになるかどうかは、耳垢の状態である程度予測することができます。

もちろん、遺伝とは全く関係なく、わきのにおいが気になるという人もいるでしょう。

わきがは、アポクリン腺から分泌される汗のにおいが原因になります。

実際にはアポクリン腺から出る汗は無臭です。

皮膚には皮脂腺から出る脂肪分やエクリン腺から出る汗と混ざり、それが最近で分解された時に、わきがの独特な臭いが発生すると説明されています。

子どものいじめなどを心配して、親が早くから子どものわきがに気付き、治療などの計画を立てることも、最近では一般的になってきています。

これでわかる!わきがのいろは


Theme by Ali Han | Copyright 2014 わきがハートフルナビ | Powered by WordPress